Krile StarryEyes をリリースしました。

大変永らくお待たせしました。

本日 10/31 12:00(GMT)、Krile StarryEyesを一般公開しました。

http://krile.starwing.net/

フルスクラッチで開発された、Windows向けのフルスペック新世代Twitterクライアント(自称)です。

2.9.0ということで、まだプレビュー版です。バグがたくさん残っているとは思いますが、未実装項目もありますが、何卒よろしくお願いします。

本当ならば今年3月、API 1.1の公開に併せてリリースする予定でしたが、スケジュールが延びに延びて本日に至りました。就活が始まる前にリリース出来てよかったです。

ところで、Krile StarryEyesには、キャッチフレーズ “Let’s go beyond everything.”のほかに、もう一つ検討していたものがありました。”Like a strategic bomber.” です。
戦略爆撃機は、長距離を航行し、敵の迎撃をものともせず、的確に計画を遂行するスマートでデカくてカッコいい爆撃機というイメージが(僕の中では)あります。

そのイメージは、長時間の起動に耐え、爆撃を軽くいなし、そしてTwitterを楽しむための装備を備えたStarryEyesと重なるわけです。

しかしながら、StarryEyesは*爆撃機ではない*ので、このコピーはやめました。

実のところ、爆撃なんてしなくったって、ツイートの盗用なんてしなくったって、Twitterは楽しめます。ですが、そういう楽しみ方もあることは重々承知しております。なので、僕から言えることはひとつだけ。

用法、用量を守って、空気を読んで、正しくお使いください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です